こどもの日の恒例のお寿司

d0115679_18113634.jpg 今日は子供の日で生憎の雨でしたが、たつおクリニックでは夕食に恒例のお寿司がふるまわれました。デザートに柏餅もついていました。
予期せぬご馳走に入院患者さんたちも大喜びでした。








d0115679_1815964.jpg 前日からの下ごしらえが必要ですが、14:30 戦闘開始です。











d0115679_18171233.jpg ご存知 迫名人!
昨日から下ごしらえした干瓢のチェックに余念がありません。















d0115679_18193578.jpg 真面目を絵にかいたような、迫名人の愛弟子の森下さん。もう「たつおクリニック」にはなくてはならない人で、手馴れた手つきです。














d0115679_18232937.jpg 今年は悪戯心で1本巻いてみました。(何をやらしても絵になるでしょ???)










d0115679_18274253.jpg 恒例ですが、厨房スタッフからの私とカミさんへのプレゼントです。
鯉のぼりの竿の先端はハートをかたどったとのことで、「いつまでも仲良く!」と有難い言葉を頂きました。










d0115679_18304075.jpg 稲荷寿司、太巻き寿司 ともに最高の味でした。
ご馳走さま、それに ご苦労さま。












d0115679_18383022.jpg 今日たまたま夜勤の山中香奈さんです。院長命令?で1本巻いてもらいました。(彼女は今年の秋にゴールイン《予定》です。なが~い春でちょっとヤキモキしましたが…)
〈だいたひかる〉のそっくりさんの彼女ですが(本人は だいたひかる より上だと豪語しています)、某新城市民病院から当院へ移ってきました。当初は公的病院特有の堅さが見られましたが、最近では「たつおクリニック」に染まり、良い意味で「ゆる~く」こなれてきて、私としては嬉しい限りです。硬いだけでは風が吹けばポキッと折れてしまいます。そういう意味で彼女は「柔らかい中に芯があるタイプ」でしょうか。ちょっとノンビリしたところはありますが、 優しさ 温かさ 思いやり 勿論 看護師さんとしての技量は素晴らしいものがあります。
結婚~出産~母親 … まだまだ女性として熟成していくこと思います。
楽しみです。


おまけ
d0115679_1974875.jpg ちなみに 写真左列が山中さんが巻いたもの。右列が私が巻いたものです。
性格がでている かな?(つまらん洒落です)

[PR]
by tatsuo_clinic | 2009-05-05 19:11 | 今日の出来事


<< 寿退職 3年目を迎えた胡蝶蘭 >>