3月3日 桃の節句

d0115679_134394.jpg いつも厨房スタッフには頭が下がる思いですが、桃の節句の夕食はチラシ寿司でした。
例によって(院長の特権)私は特製のひな祭りちらし寿司を作っていただきました。
こうゆう手作りの食事を見ると心がなごみ、安らぎを得ることができます。

 今 自動車業界ではT社がリコール問題で取り立たされていますが、世の中 いたるところに「合理性」を追求するあまり、「人間性」を置き去りにした弊害が見え隠れしている気がしてなりません。
「人間性」のない医療だけはしたくないものです。

「非合理性」 「ムダ」 「遊び」 「ローテク」 「アナログ」 万歳!

厨房さん、ごちそう様!
[PR]
by tatsuo_clinic | 2010-03-04 01:20 | 今日の出来事


<< 2010 たつお苦楽焼肉パーティー たつおクリニックの白い妖精 >>